月次決算

月次決算書

月次決算書とは、どこに手を打ては利益がでるか全社員が理解するための資料であり、お金を残すための経営(キャッシュフロー経営)を経営幹部が理解するための資料です。

 弊社の月次決算書は、これまでわかりにくかった決算書の科目の入れ替えを行い、数字な苦手な社長でも重要なデータを直感的に理解できるように工夫しています。次のようなお悩みをお持ちの方からご依頼いただいています!

  • 儲かっているかどうか一目でわかりたい
  • 粗利益を直感的につかみたい9fd9b028e072207e47ab30f4e6037e9f_s
  • 売上が100万円減ったらどれだけ利益が変動するか
  • 損益分岐点や労働分配率など重要な経営指標を直感的につかめる方法はないか
  • 黒字なのに銀行にお金がない理由を知りたい

以上のような社長や経営幹部のお悩みにお答えします!

お問い合わせ